読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一重まぶたの向こう側

シンプルライフと老後の資産運用と時々ヨーロッパ

忙しかった土日②

突然ですが、フィンランド展に行ってきました。

いつだったか好きなテレビの最後にCMしているのを見て「これは行かねばならぬ!」とばかりに日にちを決めてワクワクしながらその日を待っていたんですが、まさかの土曜日がめちゃくちゃ忙しかったので、若干元気がなくしおれた午前中でしたが、今日は快晴ピーカン晴れ!気持ちもすぐに取り戻せます。

 

実は、フィンランド展を見に行く際に一人友達を誘っていたのです。それは、昔私がフィンランド語を勉強していた時に知り合った先生で、生粋のフィンランド人です。

フィンランド展あるけど来る?」とLINEしたら「行く!」との事だったので、2人で行く約束をしていました。

 

 

フィンランド展にゆくフィンランド人」ってちょっとおもろいな。と思っていたんですが、まさかのドタキャン!彼曰く、急遽仕事が入ったとか・・・コノヤロー私の妄想を返せ。

彼、フィンランド人は日本に住んで6年目。英語の先生をしています。どうも彼が所属している学校から出勤の依頼が入ったんだそう。ま、しょーがない。という事で急遽1人で決行です。

f:id:temari-1125:20170416192221j:plain

展示会場はこんな感じです。中世~現代までの歴史とその時代に作られた器とか、マットとか絵画とかフィンランドに関係ある色々なデザインが展示してありました。私はフィンランドを勉強していただけあって、だいたいの歴史は知っていましたが、フィンランドというと「食器」「デザイン」「かもめ食堂」「ムーミン」ぐらいでしょうか・・・?あ、「奥様運び競争」とかもありますね。

なので、だいたいの方はあまり知らないのではないでしょうか?

会場はそれほど混んでいなくて、静か。皆さん思い思いに展示物を見学していらっしゃいました。ほんとここに本家フィンランド人がいたらマジ面白い事になったやろうに・・・惜しい事したわ。

会場内で唯一写真撮影が大丈夫だったのが↑のマリメッコの布の展示だったので、いやみのように写真をLINEに送りつけてやりました。

しかし、フィンランドのデザインって、おなじ北欧のデンマークスウェーデンとちがってどこか土臭くてあったかいイメージがあります。さすがは森と湖の国ですね。いつかは行ってみたいです。

そして、忘れてはいけないのがムーミンですね。私は小さい頃「カバの妖精である」と信じていました。まぁそうでしょうね。それが縁で大人になってからも大好なキャラクターです。会場にもマグカップや絵本など色々なムーミンが展示してあって大変癒されました。ほんとここに本家)・・・割愛。

 

今日は外は夏日で太陽がまぶしくて本当に美しい天気でした。今年の夏も暑いんだろうけどほどほどにして欲しいです。

 

さて、本当にこの土日は忙しかったです。楽しかったですけど疲れました。やっぱり何件も予定を入れるもんじゃありませんね・・・。一つ一つの出来事を味わうためにもメインイベントを入れる時は気を付けようとおもった土日でした。